ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 犬用車いすでリハビリをする。 | main | 犬用車いすの休息… >>
2013.01.23 Wednesday

犬の後ろ足の麻痺に対するリハビリの方法

こんにちわ、クルマイヌの植杉です。
今日は後ろ足が麻痺してしまった時のリハビリの方法について。

後ろ足を動かさないまま放っておくと筋肉が落ち、萎縮し、関節の可動域が狭くなってしまいます。

こうなると、麻痺が治まってきた時にまともに運動ができなくなってしまいます。

このようになるのを避けるためリハビリをします。

リラックスした状態でクッションなどに寝かせます。
無理のない範囲内で足の各関節を屈伸させます。
各関節を15から20回屈伸させます。

さらに自転車をこぐような動きも15から20回繰り返します。
これらの運動を1日に3から4セット行います。

約2か月続けることで、筋肉量の明らかな増加がみられるという結果が出ています。

飼い主さんの根気強い対応が大切です。
コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album