ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 犬用車いすの使い方がわからない! | main | 一時的にではあるけどQOLの向上のお手伝いを >>
2015.11.14 Saturday

パーツ交換して長く使える車いす

おはようございます。
クルマイヌの植杉です。

先日、犬用車いすのパーツ交換をさせていただきました。
このお客様はご近所さんで、車いすを長くお使いいただいています。

今回、車いすのチェックをして欲しいと連絡をいただき、ご来店いただきました。

早速チェック。
足を入れる輪の部分のスポンジフォームがだいぶヘタレてました。
それにタイヤのガタつきが気になりました。
毎日のお散歩でおしっこがどうしてもかかってしまうそうです。
ワンちゃんが体をよじってしまうらしく左のタイヤは錆びてボロボロ。

本当によく使っていただいているんだと実感できます。


タイヤを外してみると・・・


えらい事になってました。
車軸が擦れて細くなってしまっています。正常な状態の車軸と比べてもらえれば一目瞭然。

原因はおしっこと毎日の洗浄によるベアリングの故障でした。
タイヤと車軸とをすぐに発注。
今は快適にお使いいただいています。

ケイナインカーツはパーツ交換をして長く使える仕様となっています。

お散歩、食事中、水を飲むのも立った姿勢でないと上手にできません。
飼い主様が腰をかがめてワンちゃんを支え続ける事は体力的な負担がすごく大きくなります。

車いすを使うとこの負担はかなり軽減されます。
この飼い主様も「いろんな場面で車いすが無いと困るんです」と仰ってました。

ワンちゃんの介護で
お互いを助け、サポートして
ストレスや負担を減らしてくれます。

犬用車いすは想像以上に使えるモノなんです。
Powered by
30days Album