ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 勉強になりました。 | main | 神奈川県のダックスフンド「チビ太君」16歳で車いすデビュー! >>
2012.12.17 Monday

伊勢市の右半身麻痺のヨーキーちゃんがご来店です。

 おとといホームページを見てご来店いただいたお客様がありました。

伊勢市からヨーキーちゃん。
この子は右半身が麻痺しています。
僕も初めて見る症例です。
経験豊富な 犬用車いすの輸入元に聞いても、半身麻痺の子はめったに居ないとの事で、どのように対応していくのかいろいろ考えなければいけない事がいっぱいです。

XSサイズの車いすがちょうど待機していたので早速試乗していただくことに。
乗ってはいただいたものの、やっぱり前半身を支えることが難しく、手でサポートしてあげないと立っていられない状態。

後肢サポートの車いすではちょっと難しいですね。
この日、午前中にお電話いただいてご来店の時間のお約束をさせていただいたのですが、電話の直後、輸入元「芦屋バティーズ」に相談。
すぐに4輪の車いすに改良できるようにパーツを取り寄せました。

K-9 Cartsのいいところはカスタムすることで車いすをいろんな症状に対応できる事。
今回も試乗用として後肢サポートの一般的な車椅子しかなかったのですが、パーツを少々追加することで柔軟に対応できます。

これでクルマイヌの試乗用車いすも充実しました。
どんなお客様が来ていただいても対応できます。


半身麻痺となってから1ヶ月が経つヨーキーちゃん。
筋力もどんどん落ちていきます。
車椅子を上手に使って適度な運動が出来れば、健康的に生活できるし、気分転換にもなるやろうし。
そうそう、運動不足からか便秘気味だともお話してみえました。

何とか工夫して頑張りますので、車いすを使いこなして欲しいなぁと思います。




せっかくカメラ目線をもらって撮ったのに、自分の指を入れてしまった痛恨のミス!
お蔵入りにするにはもったいないのでおまけに掲載(笑)


コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album